プログラム概要

活動報告
医歯薬系 工学部系
学会発表
平成29年度(国内)
4月20日 学会名: 第38回生涯教育講演会(呼吸器セミナー)
タイトル:

4月27日~29日 学会名: 第117回日本外科学会定期学術集会
タイトル:

バイオ3Dプリンティングによる気管再生治療ー当科での取り組み

5月18日~19日 学会名: 第34回日本呼吸器外科学会総会
タイトル:

悪性・良性疾患に対する気道外科手術

6月9日 学会名: 第40回日本呼吸器内視鏡学会
タイトル:

バイオ3Dプリンター"Regenova"を用いた新たな人工気管作製

9月26日~29日 学会名: 第70回日本胸部外科学会定期学術集会
タイトル:

バイオ3Dプリンティング技術を応用した気道再建の試み

9月26日~29日 学会名: 第70回日本胸部外科学会定期学術集会
タイトル:

バイオ3Dプリンティングを用いた細胞のみからなる人口食道作製の試み

11月2日 学会名: 平成29年度 未来医療研究人材養成拠点テーマA:メディカル イノベーション推進人材の養成合同フォーラム
タイトル:

「医工の絆」ハイブリッド医療人養成コース~出島マインドで医療ものづくり~

平成29年度(海外)

5月19日~24日

学会名: 米国胸部学会議(ATS 2017)
タイトル: Three different types of endithelial cells have similar potentials in a scaffold-free trachea-like structure made by bio-3D-printer

10月7日~11日

学会名: 欧州心臓・胸部外科学会(EACTS2017)
タイトル: Image guided lung segmentectomy by mulyiple approaches

10月7日~11日

学会名: 欧州心臓・胸部外科学会(EACTS2017)
タイトル: Scafold-free trachea regeneratoin by tissue engineering with bio-three dimensional printing
平成28年度(国内)
4月14日 学会名: 第116回日本外科学会定期学術集会
タイトル:

「胸腔鏡下科手術における新たなアプローチ -安全性とストレスの軽減を目指して-」

「ストーマ増設患者における3Dストーマモデルの有用性」
「呼吸器外科領域における3Dプリンターを活用した診断、手術シュミレーション―当科での取り組み」

5月12日

学会名: 第33回日本呼吸器外科学会総会
タイトル: 「3Dプリンターモデル、3DCTによる術前シミュレーションと術中ICGを組み合わせた胸腔鏡下区域切除術の工夫」

6月23日

学会名: 第39回日本呼吸器内視鏡学会学術集会
タイトル: 「3Dプリンターによる気管支模型を用いたステント挿入シミュレーション」

6月24日

学会名: 第48回日本結合組織学会学術大会
タイトル: 「Bio-3D Printer Regenova®を用いた自己細胞由来人工気管の作成」

8月2日

学会名: 3大学シンポジウム(長崎大学・九州大学・金沢大学)
タイトル: 「医工の絆」ハイブリッド医療人養成コース~出島マインドで医療ものづくり~

9月9日

学会名: 第4回細胞凝集研究会
タイトル: 「Bio-3D Printer Regenova®を用いた自己細胞由来人工気管の作成」

9月26日

学会名: 平成28年度 未来医療研究人材養成拠点事業テーマA:メディカル・イノベーション推進人材の養成合同フォーラム
タイトル: 選定校(10大学)でのディスカッション

9月28日

学会名: 第69回日本胸部外科学会定期学術集会
タイトル: 「気管手術における術前3Dプリンターモデルの有用性」

10月27日

学会名: 第49回日本甲状腺外科学会学術集会
タイトル: 3D プリンターを使用して作成した甲状腺診断、手術練習用ファントムの開発と実用性の評価

11月17日

学会名: 第68回日本気管食道科学会総会ならびに学術講演会
タイトル: 「Bio-3D Printer Regenova®を用いた自己細胞由来人工気管の作成」

12月8日

学会名: 第29回日本内視鏡外科学会総会
タイトル: 「医工連携による新規肺像鉗子開発の取り組みReport of the creation of new forceps for treating lungs by medicine-engineering cooperation」

1月28日

学会名: がん研 蛍光イメージガイド下手術ワークショップ
タイトル: 「蛍光イメージングを応用した呼吸器外科手術」

2月10日

学会名: 第20回長崎手術手技研究会
タイトル: 「呼吸器外科領域の治療とナビゲーション手術」

2月25日

学会名: 異種移植研究会
タイトル: -

3月7日

学会名: 第16回日本再生医療学会総会
タイトル: バイオ3Dプリンター“Regenova”を用いた細胞のみで構成される人工気管作製の試み
平成28年度(海外)

5月13日

学会名: 米国胸部学会議(ATS 2016)
タイトル: 「Development of Scaffolod-Free Trachea Tissue Engineerling Using Bio 3D Printing System」
5月15日 学会名: ISFA2016(First International Symposium on Flutter and its Application)
タイトル: 「Development of a surgical instrument using an elastic vibration wing mechanism」

10月5日

学会名: EACT2016(30th Annual Meeting of the European Association for Cardio-Thoracic Surgery)
タイトル: 「Three dimensional printing model for tracheal resection」
平成27年度(国内)
5月15日 学会名: 電磁力関連のダイナミクスシンポジウム SEAD27
タイトル: 「医療器具のコンカレント設計技術の開発」
5月16日 学会名: 第69回 手術手技研究会
タイトル: 「呼吸器外科における術前シミレーション-3Dプリンターの応用-」
5月22日 学会名: 日本超音波医学会第88回学術集会
タイトル: 「3Dプリンターを用いた甲状腺ファントムの作成」
11月18日 学会名: 第67回日本気管食道科学会ならびに学術講演会
タイトル: 「バイオ3Dプリンターを用いたScaffold Free人工気管作製」
11月20日 学会名: 第3回細胞凝集研究
タイトル: 「Bio-3D Printer Regenova®を用いた新規自己細胞由来人工気管の作成」
11月26日 学会名: 第76回 日本臨床外科学会総会
タイトル: 「医工連携に基づく臨床医療イノベーション-「医工の絆」ハイブリッド医療人の養成-」
「呼吸器外科領域における3Dプリンターを活用した診断、手術シュミレーション―当科での取り組み」
「3Dプリンターを使用した新規医療機器の開発」
「乳腺・甲状腺外科における3Dプリンターの応用~甲状腺モデル、乳腺部分切除モデル~」
12月10日 学会名: 第28回日本内視鏡外科学会総会
タイトル: 「3Dプリンターモデル、3DCTを用いたシミュレーションと術中ICG投与を組み合わせた胸腔鏡下区域切除術の工夫」
12月14日 学会名: 第3回医工連携フォーラム
タイトル: 「医工連携研究に関わる各大学の事例を紹介」
平成28年 3月4日 学会名: テーマA・B未来医療合同公開フォーラム
タイトル: 長崎大学での医工連携の事例紹介「医工の絆」 ハイブリッド医療人養成コース
平成27年度(海外)
5月15日 学会名: 米国胸部学会議(ATS 2015)
タイトル: 「Strength of Native Trachea and Decellullarized Trachea of Rat to Support Making Scaffold-Free Trachea Tissue,〔Publication Number:A5347〕」
6月18日 学会名: 第16回ヨーロッパ小児外科学会 EUPSA2015
タイトル: 「THREE-DIMENSIONAL MODELS FOR PREOPERATIVE SURGICAL PLANNING OF PEDIATRIC TRACHEAL STENOSIS」
「PREOPERATIVE SIMULATION WITH 3D MODELS OF PECTUS EXCAVATUM」
10月3日 学会名: European Association for Cardio-Thoracic Surgery(EACTS 2015)第29回欧州心臓・胸部外科学会議
タイトル: 「Prediction of pathologic factors in clinical T1 lung adenocarcinoma by tumor volume using three-dimensional computed tomography images」
平成26年度(国内)
6月11日 学会名: 第26回 日本肝胆膵外科研究会
タイトル: 「高度進行肝細胞癌に対する集学的治療」
10月 2~ 4日 学会名: 第27回 日本内視鏡外科学会総会
タイトル: 「鏡視下手術のための体腔内スコープ洗浄装置の開発」
10月10日 学会名: 第73回 日本呼吸器学会・日本結核病学会九州支部秋季学術講演会
タイトル: 「右脳死片肺移植後の吻合部狭窄に対する3Dプリンターによる気管支模型を利用した気道ステント作成」
10月25日 学会名: 第25回 日本小児呼吸器外科研究会
タイトル: 「小児気道狭窄に対する外科治療計画への3Dプリンターの応用」
10月30~31日 学会名: 第47回 日本甲状腺外科学会学術集会
タイトル: 「3Dプリンターを用いた甲状腺モデルの活用法」
11月19~21日 学会名: 第76回 日本臨床外科学会総会
タイトル: 「3Dプリンターを用いた甲状腺Fine-Needle Aspilation Cytologyのトレーニング」
「3Dプリンターを用いた先天性気管狭窄症に対するTチューブ留置術の術前シミュレーション」
12月17日 学会名: 文科省未来医療研究人材養成拠点形成事業 テーマA 合同公開フォーラム(ポスター発表)
タイトル: 「長崎大学の取り組み」
平成27年 1月31日 学会名: 第31回 日本肺および心肺移植研究会
タイトル: 「右脳死片肺移植後の吻合部狭窄に対する3Dプリンターによる気管支模型を利用した気道ステント作成」
平成27年 1月31日 学会名: 第36回 九州肝臓外科研究会学術集会
タイトル: 「3Dプリンターによるモデル作成、シミュレーションが有用であった胆管細胞癌の1例」
平成27年 2月27~28日 学会名: 第32回 日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会総会
タイトル: 「3Dプリンターで造形したストーマモデルを用いたストーマケア教育」
平成27年 3月11日 学会名: 電子情報通信学会総合大会 No.C-2-94
タイトル: マイクロ派を利用した脂肪中の血管検出の可能性試験
平成27年 3月13日 学会名: 日本機械学会 九州支部第68期総会・講演会
タイトル: 「シームレスな外科手術メカトロニクス開発に関する研究」
平成26年度(海外)
9月25~28日 学会名: iCBEB(The 3rd International Conference of Biomedical Engineering and Biotechnology)
タイトル: 「Seamless Development of Surgical Insruments based on Biological Mechanics using CAD and 3D Printer」
10月8~11日 学会名: ELSA(The International Congress of Endoscopic and Laparoscopic Surgeons of Asia)
第12回アジア内視鏡外科・腹腔鏡外科学会議(ELSA2014)
タイトル: Intraabdominal Cleaning device for Laparoscopy
10月31日~11月1日 学会名: ASSR (The International Congress of Asian Society of Stoma Rehabilitation)
第8回アジアストーマリハビリテーション学会
タイトル: Usefulness of three-dimensional models for patient education on stomal care
論文発表
 

平成29年

(雑誌名)in press
(論文名)3D bronchial tree model for bronchial resection 1 with pulmonary segmentectomy
松本 桂太郎
 

平成29年

(雑誌名)in press
(論文名)Initial experience with a 3D printed model for preoperative simulation of the Nuss procedure for pectus excavatum
松尾 直門
 

平成29年

(雑誌名)Journal of Investigative Surgery 2017
(論文名)Indispensable Points for Research on Antiadhesion Materials
高木 克典
 
平成29年 (雑誌名)COMPUTER ASSISTED SURGERY 2017
(論文名)Research and development of a laparoscopic surgical device for ligating endless organs based on a flexible structure
朱 睿
 
平成29年 (雑誌名)Journal of Mechanics in Medicine and Biology (JMMB)へ掲載予定
(論文名)Development of balloon based organ retractor for laparoscopic surgery
近藤 睦浩
 

平成29年

(雑誌名)Journal of Surgical Education
(論文名)Development of a Tailored Thyroid Gland Phantom for Fine-Needle Aspiration Cytology by Three-Dimensional Printing
馬場 雅之
 

平成28年

(雑誌名)Case Reports in Gastroenterology
(論文名)Usefulness of Three-Dimensional Printing Models for Patients with Stoma ConstructionUsefulness of Three-Dimensional Printing Models for Patients with Stoma Construction
松本 桂太郎
 

平成28年

(雑誌名)Surgical innovation(Surg Innov)
(論文名)Initial Experience of Multivision Thoracoscopic Surgery With Two Cameras:Dual-Vision VATS
松本 桂太郎
 

平成28年

(雑誌名)Surgery Today
(論文名)Double stenting with silicone and metallic stents
松本 桂太郎
 
平成28年 (雑誌名)IMETI2016で発表したのち、Journal of Vibroengineeringへ掲載(10月発表予定)
(論文名)Development of a finger like multi-joint articulated surgical retractor for use in endoscopic surgery
山本 郁夫
 
平成28年 (雑誌名)ISFA2016(学会出典論文)
(論文名)Development of a surgical instrument using an elastic vibration wing mechanism
大田 廉
 

平成27年

(雑誌名)気管気管支の内視鏡的治療-3Dプリンターによる気管支模型を用いたステント挿入シミュレーション-
(論文名)日本気管食道科学会会報(日気食会報)第66巻第5号(2015年10月)別刷
山崎 直哉
術中手ぶれ防止装置
平成27年 (雑誌名)Journal, Bio-Medical Materials and Engineering
(論文名)Seamless Development of Surgical Instruments based on Biological Mechanisms using CAD and 3D Printer
山本 郁夫
 
平成26年 (雑誌名)Journal, Bio-Medical Materials and Engineering
(論文名)シームレスな外科手術メカトロニクス開発に関する研究 Research on the development of seamless surgery mechatronics
山本 郁夫
肝切除モデル

平成26年

(雑誌名)Hepato-Gastroenterology 61 (2014)
(論文名)Three-Dimensional Printing Model of Liver for Operative Simulation in Perihilar Cholangiocarcinoma
高木 克典

成人気管支ステント留置症例モデル
平成26年 (雑誌名)Annals of American Thoracic Society. 2015 Jan;99(1):e21-3.
(論文名)Airway Stent Insertion Simulated With a Three-Dimensional Printed Airway Model
宮崎 拓郎
活 動
平成28年度

8月18日

工学部1号館5階ME-A502 に医療工学実験室を開設しました。

11月2日

「臨床先端医療機器特論」学外講師による講義PDF
講師:檜山 康明氏(株式会社テムザック技術研究所 代表取締役社長)
演題:「医工連携による医療・福祉ロボット開発の挑戦」

12月15日

大分へ企業訪問に行きました。(㈱佐々木精工、シェルエレクトロニクス㈱、㈱トライテック、ニシジマ精機㈱)
平成27年度
9月18日 「臨床先端医療機器特論」学外講師による講義PDF
講師:酒井 宏水 教授(奈良県立医科大学医学部化学教室)
演題:「人工赤血球(ヘモグロビンベシクル)製剤の有用性と安全性」
12月17日 「臨床先端医療機器特論」学外講師による講義PDF
講師:西澤国際特許事務所 弁理士 西澤 利夫先生
演題:医学機器の特許取得について
2月5日 「臨床先端医療機器特論」学外講師による講義PDF
講師:佐賀大学医学部臓器再生医工学講座 中山 功一教授
演題:臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発とその応用について
3月14日 「臨床先端医療機器特論」学外講師による講義PDF
講師:Yale 大学 医学部内科消化器科 岩切 泰子 准教授
演題:アメリカの大学におけるキャリア形成
平成26年度
6月13日 「臨床先端医療機器特論」学外講師による講義PDF
講師:濱田 正久氏(株式会社クリプトン)
演題:「新製品、新発明による新市場の創造」
6月28日 ハイブリッド医療人養成コースシンポジウム「ファン・デン・ブルックとモーニッケ生誕200年を記念して」開催PDF
講師:ウィレム・ヤン・ボート(ライデン大学)
演題:「杉田玄白と蘭医学の主張:『狂医之書』を読む」
講師:ヴォルフガング・ミヒェル(九州大学)
演題:「江戸・明治初期の医療器具について」
講師:相川 忠臣(長崎原爆病院)
演題:「日本の近代医学の魁 オットー・G・J・モーニッケ」
   「視学機器発展とボードインの臓器別医学講義」
講師:ハメルン・ボイケルス(ライデン大学)
演題:「日本近代科学技術の先駆者 J・K・ファン・デン・ブルック」
9月 5日

 

「臨床先端医療機器特論」学外講師による講義PDF
講師:三浦 司和氏(旭化成メディカル株式会社)
演題:「メディカル分野における膜・吸着技術の応用(製品紹介とプリオン除去フィルターの開発)」
12月 6日
医療ものづくりマインド育成カリキュラム
第 12 回「学生ものづくり・アイディア展 in 長崎」出展PDF
平成27年 1月27日
ハイブリッド医療人養成セミナー開催PDF
演者:山本 郁夫 教授 (長崎大学大学院工学研究科システム科学部門)
演題:「先進的ロボット・メカトロニクスの開発 -生物運動型ロボットの医学応用について-」
平成27年 3月 6日
デルフト工科大学より、Dr.Mulder来学PDF
講演日時:平成27年3月5日14:00~
場所:工学部1号館
演題:「Shared Control」
学外連携セミナー(オランダ研修)
平成29年 1月~ 2月 武岡 陽介
ライデン大学・デルフト大学
平成29年 1月~ 2月 橋本 泰匡
ライデン大学・デルフト大学
平成28年 5月~ 12月 吉田 衣里
ポルト大学
平成27年 10月~ 12月 朱 睿
デルフト大学
平成27年 6月~ 8月 近藤 睦浩
デルフト大学
平成27年 1月~ 6月  下山 孝一郎
ライデン大学CHDR
その他
文部科学省発行パンフレット「大学病院の現状」