お問い合わせサイトマップENGLISH
ホーム在学生の皆さまへ>海外渡航について
海外渡航について
 
下記の手順及び注意事項を必読のうえ、手続きを行ってください。
システムへの登録方法については、システム内のマニュアルを参照ください。
 昨今、語学留学やインターンシップ等で海外へ渡航する学生の増加に伴い、事件・事故や自然災害等により自身が被害に遭うケースが増加しています。このような事情を鑑み、 海外渡航をする場合は、いかなる事例においても必ず届け出の手続きを行ってください。
※コロナ禍においては、届け出手続きの前に別途申請が必要です。

[ 手  順 ]

コロナ禍においては、以下の前にまず海外派遣申請書及び コロナ禍チェックリストを学務課大学院担当に提出し、学長の許可を得てください。
  1. NU-Webシステムより渡航登録を行ってください。

  2. システム登録後、海外渡航届を印刷し、指導教員の署名・捺印のうえ、渡航4週間前までに学務課大学院担当へ提出してください。
  3. 帰国後は速やかにNU-Webシステムより帰国届の申請を行ってください。

  4. システム登録後、帰国届を印刷し、速やかに学務課大学院担当へ提出してください。

[  Procedure  ]

 ※If you have any difficulties in Japanese, we would like to advise you to ask for your tutor's or someone's assistance in your laboratory.

Under COVID-19 pandemic, you are required to submit 'Overseas Travel Application Form' and ' CHECK LIST for going abroad under the COVID-19 Situation' before the following procedures to get an approval from the president.
  1. Register your overseas travel information through NU-Web system.
  2.  After registration, print 'Notice of Temporary Leave' and submit it to Student Affairs Division with your supervisor's signature 4 weeks before your travel.
  3.  After returning from your travel, please register your Re-entry information through NU-Web system.
  4.  After registration, print 'Notice of Re-entry' and submit it to Student Affairs Division promptly.

NU-Webシステムからの海外渡航登録
https://nucas.nagasaki-u.ac.jp/cas/login?service=https://nuweb.nagasaki-u.ac.jp/campusweb/ssologin.do

留学生教育・支援センター ホームページからの海外渡航登録https://www.liaison.nagasaki-u.ac.jp/?page_id=79

※どちらのリンクからでも海外渡航システムにログイン可能です。

※You are able to log in to Online System for Overseas Travel Registration through both NU-Web system and website of Center for Japanese Language and Student Exchange.

[ 注意事項 ]
  1. 休学中であっても、海外渡航の手続きを行ってください。
  2. 必ずマニュアル・注意書きを確認した上で登録を行ってください。
  3. 旅程表はダウンロードした様式に記入の上、渡航登録の際に必ず添付してください。(旅行会社等から発行されたE-ticketの控えでも構いません。)
  4. 渡航先に教育機関等を含む場合、教育機関等連絡先の記入を行ってください。
  5. 保険・留学生危機管理サービス(OSSMA)の欄は必ず記入を行ってください。


[  Notice  ]

  1. Even if you are on a leave of absense from school, you are                  required to submit 'Notice of Temporary Leave' when traveling abroad.
  2. Fill in the necessary information as instructed.
  3. Downloaded Itinerary must be attached on registration if you do not attach a copy of flight information issued by airline or travel agency.
  4. If you are going to Educational Institutes during your travel, make sure to fill out the column written '教育機関等連絡先'.
  5. Make sure to choose one on column '保険・留学生危機管理サービス(OSSMA)' about your travel insuarance information.

1.2か月以上の私的な渡航の際のカリキュラムの取り扱いについて

 (1) 授業科目の履修を認めない。ただし,既に受講済みの授業科目 
   (研究支援科目,課題研究,論文研究を除く)やオンラインで実施
   する受講可能な授業科目(研究支援科目,課題研究,論文研究を
   除く)の場合は,この限りではない。
 (2) 中間発表会への参加を認めない。ただし,研究科がオンラインで
    実施する場合は,この限りではない。
  (3) 学位審査を認めない。ただし,研究科が公開審査会をオンライン
       で実施する場合や研究科が指定した学位審査の手続きを行える
       場合は,この限りではない。
  (4) ただし,学務委員会で特段の理由*により教育的な配慮が必要と
       判断した場合,上記(1)〜(3)は適用されない。
   *特段の理由とは,政府による入国制限などで学生の意に反して
     帰国できず登学できない場合など。

 
2.2か月以上の渡航のうち、カリキュラムとみなす場合の取り扱いについて

(1)留学(単位互換、研究指導の委託)

(2)授業の一環(共同研究、学会出張、フィールド調査等)
 
 @上記
(1)において,博士課程在学期間中における海外渡航期間は,
     通算2年以内(博士後期課程にあっては通算1年半以内)とす
     る。「留学」の条件は、こちらWord(pdf)を確認の上、原則2か月前ま
   でに、学務課大学院担当へご相談ください。
  
 A上記
(2)において,博士課程在学期間中における海外渡航期間は,
     原則として通算2年以内(博士後期課程にあっては通算1年半以
     内)とし,指導教員から提出された関係資料をもとに,渡航の妥当
   性等に関して学務委員会で審議し,承認した場合は,その結果を
     運営代表者会議に報告する。
    ただし,博士課程在学期間中における海外渡航期間が通算2年
  (博士後期課程にあっては通算1年半)を超える場合は,指導教員
   から提出された関係資料に加え,指導教員の教育指導計画をもと
   に,渡航の妥当性等に関して学務委員会で審議し,承認した場合
   は,その結果を運営代表者会議に報告する。
 
  B指導教員は,学生の海外渡航期間が通算2年(博士後期課程にあ 
     っては通算1年半)を超える期間の教育指導内容について,通算2
     年(博士後期課程にあっては通算1年半)を超える海外渡航期間が
     6か月未満の場合は帰国後に,6か月以上の場合は6月ごと及び
     帰国後に,海外渡航期間中における教育指導報告書(以下「報告
     書」という。)を学務課に提出するものとする。
 
  C学務委員会は,報告書をもとに,その妥当性について審議する。

  【上記(2)において、提出の必要な書類】

3. 2か月以上の私的な渡航で、その期間「休学」を希望する場合
  
  休学の手続についてはこちら


参考:海外渡航する際の申し合わせ/An agreement on overseas travel Word(pdf)

 
4.学生の国際交流に関する危機管理対応マニュアル
【お問い合わせ先】

  生命医科学域・研究所事務部学務課大学院担当
  電話095-819-7009(内線7161、7009)
  FAX 095-819-7168
  E-mail: dai_med@ml.nagasaki-u.ac.jp
  〒852-8523 長崎市坂本1-12-4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
HOME
研究科長あいさつ
研究科概要
教育研究活動
研究者・機器データベース
国際交流・留学
訪問者別INDEX
入学希望の皆さまへ
在学生の皆さまへ
卒業生の皆さまへ
企業の皆さまへ
公開講座
    関連リンク
    交通アクセス
    教職員専用ページ
    電子事務室
(学外者向け)
 
  プライバシーポリシー
  サイトポリシー