お問い合わせ サイトマップ ENGLISH
ホーム教育研究活動研究室紹介新興感染症病態制御学系専攻TOP>感染症研究者養成コース
 【 博士課程 】 新興感染症病態制御学系専攻

感染症研究者養成コース
感染症研究者養成コース 感染症専門医養成コース
 コースワーク特色
マンツーマン体制による2ヵ月間の先端機器を用いた生命医科学特論・実習を行う。
以下A-1, A-2, B-1, B-2, C-1, C-2 6コースの中から受講者の希望により4コース以上を選択し、受講する。
マンツーマン体制を維持するため、定員は各コース、8名とする。
平成25年度の受講申し込み期間は4月30日(火)までです。
感染症研究者養成コース 感染症専門医養成コース
 コースワーク項目
テーマ 科目名 シラバス
A−1.ゲノムおよび遺伝子発現解析−前篇 生命医科学特論及び実習A−1 和文 English
A−2.ゲノムおよび遺伝子発現解析−後篇 生命医科学特論及び実習A−2 和文 English
B−1.プロテオーム解析−前篇 生命医科学特論及び実習B−1 和文 English
B−2.プロテオーム解析−後篇 生命医科学特論及び実習B−2 和文 English
C−1.細胞・組織形態及び機能解析−前篇 生命医科学特論及び実習C−1 和文 English
C−2.細胞・組織形態及び機能解析−後篇 生命医科学特論及び実習C−2 和文 English

 ◎受講者による授業評価
  ・受講者による授業評価 (1)- コース全体 PDF-(PDF)
  ・受講者による授業評価 (2)- 各プログラム PDF-(PDF)


平成23年度実施 コースワークの模様

平成25年度 コースワーク・実施日程
 
HOME
研究科長あいさつ
研究科概要
教育研究活動
研究者・機器データベース
国際交流・留学
訪問者別INDEX
入学希望の皆さまへ
在学生の皆さまへ
卒業生の皆さまへ
企業の皆さまへ
公開講座
知の市場
関連リンク
交通アクセス
教職員専用ページ