ハイブリット医療人地域交流促進室

概要
 本コース修了生を、地域社会との交流を目的として設置する産学官連携戦略本部内のハイブリッド医療人地域交流促進室に人材登録をし、卒業後のキャリア形成支援を行います。ここに相談窓口を設置し、地域医療機関等の一般医師や医療スタッフからのアイデア相談や地域民間企業の持つ技術の医療向け転用に関する相談に積極的に応じることで、実用と研究の橋渡し役を地域社会において務めます。ここを通して医療者、研究機関、企業の交流の機会が広がり、アイデアや情報交換が盛んに行われるような交流サロンコンサルタントの役割を担い、工学系研究者の民間企業への雇用支援にも繋げたいと考えています。

 さらに女性目線での医療機器開発など、育児休暇中の女性医師らがアイデアを出すなど、この分野における積極的な女性参画を推進するために女性専用相談窓口をハイブリッド医療人地域交流促進室内に設置します。
ハイブリッド医療人地域交流促進室
氏 名 所属 一言メッセージ
古賀 朋子 古賀 朋子 第一外科 ハイブリッド医療人地域交流促進室事務局の古賀です。事務担当として、関係者の皆様のお役に立てるよう務めさせていただく所存です。
柿木信夫 柿木 信夫 工学部 ハイブリッド医療人地域交流促進室工学部山本研究室の柿木です。 工学部の担当者として学生と共に新規医療器具の開発検討を行い、 使いやすい医療器具開発を目指していきたいと思います。 よろしくお願いします。
 本コース修了生・協力者を、地域社会との交流を目的として設置する産学官連携戦略本部内のハイブリッド医療人地域交流促進室に人材登録をし、卒業後のキャリア形成支援を行います。
 「地域交流促進室」までのアクセスマップ